睡眠不足を、朝活へつなげる方法

スポンサーリンク
レクタングル大

コロナでバタバタして眠れなくなった

昔は横になればすぐに眠れて、うちの奥さんにも羨ましがられていたのですが、最近は、だんだん眠りに失敗することが多くなってきました。昔は50をすぎれば、ご隠居さんなんだから、うつらうつらしていてもいい年齢だとは思うのですが、家のローンとかもあるから、そういうわけにもいかなくて。

日が変わる前に寝るのが一番

同じ時間だけ寝るんだったら、12時を過ぎてから寝るより、その前に寝ちゃった方が体に楽です。どうせ4時間しか眠れないのであれば、9時から1時まで。深夜1時から5時まで寝ても同じ4時間なんですけど、疲れが全然違う。

でも、なかなかそれが出来なかったんです。やっぱり夜に遊んでいるのは楽しいから。

夜9時に寝るようになったら。

それでも、あまりに体が辛いので、9時から10時の間に眠るようにしてみました。そうしたら。。

朝、明るくなるぐらいに目が覚めます。鳥の声が、朝こんなにうるさいものだとはあまり意識していませんでした。鳥さん、おはよう。

で、朝、少しプログラムの勉強するようになりました。4時ぐらいに起きるので、2時間ぐらいですかね。ぱっちり目も覚めるので快適です。今まで夜にやっていたんですけど、頭がさえちゃって眠れなくなるんですよ。朝なら、頭が冴えるのはありがたい。

もし、疲れて起きれなかったら、その時は寝てしまえばいいだけです。さすがに12時間は眠れませんからね。2時間追加で眠れれば結構楽です。

さて、今日も眠ります。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。