【Windows】WinMergeで.svnファイルなどを比較対象にしない方法

スポンサーリンク
レクタングル大

WinMergeの不便なところ(機能を知らなかっただけ。。)

WinMergeはWindows用のファイル比較ソフトです。大変便利なのですが、いつも、残念だなーと思うことがありました。
それは、SVNやGitでファイル管理を行っている時に、ソースフォルダーを比較しようとすると、管理用のファイルまで比較してしまい、結果的に大量の差異情報が現れえしまうのですね。その不要な情報をさけつつ、確認するのが大変。

フィルタファイルを使えばいい

なんか無いかなと思っていたら、ありました。 フィルタファイル を使用して、対象非対称を指定してあげればいいのです。

設定方法

WinMergeを起動するとファイル/フォルダの選択画面になるのですが、その真ん中あたりに「フィルタ」という指定項目があります。
ここは初期値で「.」が設定されていますが、
右側「選択」ボタンをクリックしてフィルタの選択画面に移り、既に初期インストールされているフィルタファイルを選ぶか、新しく定義を作成してインストールした後に、OKボタンを押して、最初の画面に戻ります。
既にインストールされているフィルタファイルを使う場合は、それぞれの言語用のものを使うか、Frontpageを使うといいでしょう。

これで、フィルタが設定されているので、フォルダを比較してください。比較不要なファイルは無視されるようになります。

記述方法は以下のように。


スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。