オンラインのデザイン学習サービス「Cocoda!」を使ってみた。

スポンサーリンク
レクタングル大

Cocoda!

Qiitaを覗いていて、面白そうなサービスCocoda!を見つけました。
デザインを何もしらないエンジニアがDailyCocoda!を3ヶ月かけて完走したので、1日目の自分にアドバイスする その1 概要編
デザインの勉強ができるウエブサービスらしい。

アンドロイドアプリなども作るのですが、まあデザインは適当。
それでもまあ、個人で作っているアプリなので、いいといえばいいのですが
出来たら、少しでも格好よくしたいもの。
サービスを除いてみました。

本当に初心者なんだけれど。

PhotoshopやIllustratorもまともに使ったことないので、サービスインしたはいいけど、手も足も出ないのも
嫌だなあと思いつつ、しばらく調査。
いくつかコースがあるみたいですが、架空の依頼内容に対して、ユーザー自らが考えてデザインをしていくのが基本的な流れ。
ええ?ソフトの使い方も知らないのに、そんなことできるのかね?

初心者コースがありました。

このサービスの説明で使われているソフトは、Adobe XD

Adobe XDは、webサイトやモバイルアプリ、音声デバイスのUI/UXのためのデザインツールです。ワイヤーフレーム、デザインカンプ、プロトタイプを作成し、クライアントや制作チームへの共有を一つのアプリで実現します。デザイナーだけでなくディレクターやプランナーも思い描いたアイデアをすぐにカタチに落とし込めます。

このソフトを使いながら、入門編、初級編を行うことで、基礎知識が身に着けられそう。そのあと、毎日一つづつデザインを組み立てていく「Daily Cocoda!」などやっていこう。

スポンサーリンク
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。